くらし情報『中国3DCGアニメーション超大作『ナタ転生』2月緊急公開、本予告も到着』

2021年1月28日 08:15

中国3DCGアニメーション超大作『ナタ転生』2月緊急公開、本予告も到着

Photo by cinemacafe.net

アヌシー国際アニメーション映画祭にてWIP(Work in Progress)部門にノミネートされるなど、公開前にも関わらず世界から注目を集める3DCGアニメーション映画『ナタ転生』が2月26日(金)に公開決定。中国での公開は2月12日(金)を予定しており、中国アニメーション映画史上、最速での日本公開となる。

中国で興行収入70億円超えを突破した『白蛇:縁起』(2019)の制作スタジオ「追光動画」が4年の月日を費やして製作した本作。

“ナタ”とは、中国神話「封神演義」に登場し、3000年以上前の世界で絶大な権力を持つ一族・東海龍王の息子・三太子に歯向い死闘を繰り広げ、勝利したほどの強い魔力を持つ7歳の少年神のこと。しかし、息子を殺され激怒した東海龍王が「町の百姓たちの命が惜しければ、自らの死で罪を償え」と卑怯な脅しを行い、ナタは百姓たちを守るため自ら命を絶つ。

このことから、中国人にとっては“定められた運命に屈することなく、権力にも負けない不屈の精神を持っている少年神”として親しまれる一方、わがままで自由人な一面もあり、パンク精神を持ち合わせている少年の象徴としても知られる。

ナタを題材にした映画といえば『ナタ~魔童降臨~』(2019)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.