くらし情報『安藤政信「やっぱり役者なんだな」自粛期間明けの再撮影で実感『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』』

2021年5月19日 12:30

安藤政信「やっぱり役者なんだな」自粛期間明けの再撮影で実感『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』

と、はじめての撮影から手応えを感じていた様子。

また、「特に同じシーンの多かった岡田さん、木村さん、堤さん、平手さんという素晴らしい役者さんとも出会えてとても楽しかったです」とメインキャストたちとの撮影をふり返っている。

だが、緊急事態宣言によって途中撮影が中断してしまった本作。長い自粛期間当時、「自分たちが表現する場所も全てが止まってしまって、悶々と考える日々があり演じるということに飢えていた」と明かし、「(撮影再開後の)ファーストカットは記憶に残る瞬間でした。自分のことを役者と言ったことは今までにもなかったと思いますが、『俺やっぱり役者なんだな』と思えたくらい凄く楽しかった」と打ち明けた。

現在放送中の連続ドラマ「理想のオトコ」(テレビ東京系)では、恋に不器用ではっきりしない漫画家・ミツヤス役を愛らしさと哀愁を両立させながら演じ、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』では長州藩志士の高杉晋作役を演じる安藤さん。様々な顔を魅せる安藤さんが、“飢えていた芝居欲”を解き放った本作も見逃せない。『ザ・ファブル殺さない殺し屋』は6月18日(金)より全国にて公開。

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.