くらし情報『若手歌手が歌姫を完全再現!『ヴォイス・オブ・ラブ』“奇跡の歌声”特別映像』

2021年11月29日 17:00

若手歌手が歌姫を完全再現!『ヴォイス・オブ・ラブ』“奇跡の歌声”特別映像

と語る楽曲プロデューサーのレミーは、映画のために「才能が豊かなだけでなく、柔軟性もあり表現力に富んだ歌声を持つ人物が求められた」と、この大役に抜擢されるには厳しい条件があったことを明かしている。


そんな中、満場一致で選ばれたヴィクトリア。彼女は「アリーヌの人物像とセリーヌの楽曲を合致させないといけなかった。セリーヌの重厚な歌声より柔らかく仕上げて映画に合わせました。力強さが求められた箇所もあります」と、制作当時をふり返り、ただ歌を歌うだけでは成立しないこの大役に苦戦したそう。ヴァレリーは「1曲歌うたびにストーリーが展開します。母のため、息子のため、愛する人のための歌があり、張りのない疲れた声で歌う曲もある。ヴィクトリアはどんな曲も歌えた」とヴィクトリアの表現力を絶賛している。

制作過程ではヴァレリーが常につきそい、アリーヌの感情を吹き込んだそうで、映像内では、ブースで曲を歌い上げるヴィクトリアの姿や、ヴァレリー、ヴィクトリアが2人揃ってピアノの前で歌を歌い、時には笑いながら、時には真剣に話し合いながら、楽曲を作り上げる姿が切り取られている。

若手歌手が歌姫を完全再現!『ヴォイス・オブ・ラブ』“奇跡の歌声”特別映像

ヴァレリーは、本作の楽曲制作について「一番の難題でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.