くらし情報『「ナンバMG5」5話 柳俊太郎“陣内”の魅力に視聴者からの反応続々、原菜乃華“吟子”の恋には「こんな恋愛してみたい」の声も』

2022年5月19日 11:15

「ナンバMG5」5話 柳俊太郎“陣内”の魅力に視聴者からの反応続々、原菜乃華“吟子”の恋には「こんな恋愛してみたい」の声も

Photo by cinemacafe.net


間宮祥太朗が主演する「ナンバMG5」の5話が5月18日放送。市松のアタマ・陣内を演じる柳r56t俊太郎に多くの視聴者からの反応が集まる一夫、原菜乃華演じる吟子の“恋”にも「こんな恋愛してみたい」などの声が寄せられている。

白百合高校で普通の高校生活を送りながら“特服”としても恐れられている難破剛に間宮さん。ヤンキー校・市松高校の1年生で先輩からも一目置かれる存在の伍代直樹に神尾楓珠。剛が好きなクラスメイトの藤田深雪に森川葵。深雪が好きで剛を“恋のライバル”視する大丸大助に森本慎太郎(SixTONES)。

伝説のヤンキーで剛の兄の難破猛に満島真之介。難破家の長女で中学2年生の難破吟子に原菜乃華。剛の母・難破ナオミに鈴木紗理奈。剛の父・難破勝に宇梶剛士といった顔ぶれも共演。

「ナンバMG5」5話 柳俊太郎“陣内”の魅力に視聴者からの反応続々、原菜乃華“吟子”の恋には「こんな恋愛してみたい」の声も

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

剛が帰宅すると見知らぬ男が家に上がりこんでいた。市松高校で剛のツレだという男の正体は、他校のヤンキーたちからも恐れられている市松高校のアタマ・陣内一久。帰り際「調子に乗るなよ、特服」と言い放つ陣内は、白百合高校の美術部にやってきて、自分とケンカしないと深雪に剛が“特服”であることをバラすと脅す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.