くらし情報『星野源が主題歌を担当『ゴーストブック おばけずかん』人間もおばけも歌って踊れる予告編解禁』

2022年5月25日 12:20

星野源が主題歌を担当『ゴーストブック おばけずかん』人間もおばけも歌って踊れる予告編解禁

Photo by cinemacafe.net


『ALWAYS 三丁目の夕日』『DESTINY 鎌倉ものがたり』などの山崎貴監督の最新作『ゴーストブック おばけずかん』の主題歌が、星野源の「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」に決定し、主題歌予告が解禁された。

本作は、「大人が知らないベストセラー」として子どもたちに愛される児童書「おばけずかん」の世界を圧倒的なVFXで映像化、手に汗握る冒険と、子どもたちの成長物語を描く。

この度主題歌として決定した楽曲「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」は、音楽家・俳優・文筆家と様々な分野で活躍の場を広げ続ける人気ミュージシャン、星野源が本作のために書き下ろした新曲。

星野源が主題歌を担当『ゴーストブック おばけずかん』人間もおばけも歌って踊れる予告編解禁

主題歌アーティストを決めるにあたり、「コロナ禍が広がった2020年。準備中だった本作の、子供たちが冒険するおばけの世界観を現代的に表現し、幅広い世代に楽しんでもらうための主題歌が必要だ」という兼ねてからの製作陣の熱い想いもあり、星野さんに熱烈オファー。

イントロからポップな曲調で始まり、サビには「おばけがでるぞ」「うらめしや」というフレーズも使用されるなど、原作の童話「おばけずかん」のテーマでもある≪こわいけど、おもしろい!≫と重なるような歌詞で「人間とおばけ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.