くらし情報『価値観の違いや感情のもつれ…『ほつれる』「離婚しようよ」ほか“すれ違う”夫婦の姿を描く5作品』

2023年8月6日 13:00

価値観の違いや感情のもつれ…『ほつれる』「離婚しようよ」ほか“すれ違う”夫婦の姿を描く5作品

Photo by cinemacafe.net


門脇麦が主演を務め、気鋭の演出家・加藤拓也が監督した映画『ほつれる』。主人公・綿子役を門脇さん、夫・文則役を田村健太郎、綿子の心の支えとなる木村役を染谷将太、さらに綿子の親友・英梨役を黒木華が演じている本作公開に先駆け、“夫婦のすれ違い”をテーマにした話題のエンタメ作品を紹介する。

映画『エドワード・ヤンの恋愛時代 4Kレストア版』8日18日公開



価値観の違いや感情のもつれ…『ほつれる』「離婚しようよ」ほか“すれ違う”夫婦の姿を描く5作品

1990年代の台北を舞台に、10人の男女の人間関係を2日半という凝縮された時間の中で描いた本作は、『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』『ヤンヤン 夏の想い出』などで知られる台湾の名匠エドワード・ヤンによる秀作。

モーリーが経営する会社の状況は良くなく、婚約者アキンとの仲もうまくいっていない。モーリーの会社で働く親友チチは、モーリーの仕事ぶりに振り回され、恋人ミンとの関係も雲行きが怪しい。モーリーとチチのふたりを主軸に、大都会で空虚感を抱えながら生きる若者たちの心の葛藤を映し出す。

映画『アンダーカレント』10月6日公開

価値観の違いや感情のもつれ…『ほつれる』「離婚しようよ」ほか“すれ違う”夫婦の姿を描く5作品

『愛がなんだ』『街の上で』の今泉力哉監督が、豊田徹也の同名長編コミックを実写映画化したヒューマンドラマ。家業の銭湯を継いだ主人公のかなえ(真木よう子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.