くらし情報『愛知県で多い名字ランキング30! 一方、「雲英」など希少姓のほか「愛知」も』

2014年9月29日 07:00

愛知県で多い名字ランキング30! 一方、「雲英」など希少姓のほか「愛知」も

愛知県で多い名字ランキング30! 一方、「雲英」など希少姓のほか「愛知」も
歴史的にも伊勢の「藤原」氏と縁深いのが愛知県。全国的に多い名字のほかにも、聞いて納得な名字も多いよう。そんな愛知県に多い名字をランキングしてみた。

○2,3位に「藤」がつく名字がランクイン

愛知県で1番多い名字は「鈴木」さん。愛知県にはおよそ19万7,000人の「鈴木」さんが住んでおり、特に豊橋市、岡崎市、豊田市に多いよう。

これらの三市は愛知県のほぼ中央に位置し、米作りが盛んな岡崎平野がある地域。「鈴木」姓のルーツは現在の和歌山県と三重県南部の紀伊国熊野と言われており、そこから関東地方をはじめ全国に広まった。「鈴木」姓は稲の豊作を願った人々が賜った名字とされているため、「鈴木」さんが多いことと関連がありそうだ。

2位の「加藤」さんの人数はおよそ17万2,000人。愛知県には全国で最も多くの「加藤」さんが住んでいる。なお、「加藤」さんは伊勢国の目代職(在庁官人の監視役)「加藤景貞」がルーツと言われている。

続く3位には「伊藤」さんがランクインしており、およそ15万8,000人いるようだ。「伊藤」姓の成り立ちは、「藤原基景」が伊勢守に任じられ、伊勢の「藤原」氏から漢字1字ずつを用いて「伊藤」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.