くらし情報『ノンスタ石田脚本の参加型コメディ配信決定「生の舞台に匹敵するものを」』

2020年5月22日 13:35

ノンスタ石田脚本の参加型コメディ配信決定「生の舞台に匹敵するものを」

ノンスタ石田脚本の参加型コメディ配信決定「生の舞台に匹敵するものを」

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が脚本・主演を手掛ける視聴者参加型の新感覚コメディ『訳アリ物件ノゾキミ荘の住人たち』が、ライブ配信サービス「ツイキャス」のチケット制ライブ機能「プレミア配信」において、5月30日に有料ライブ配信されることが22日、明らかになった。

本作は、オンラインミーティングツール「Zoom」を活用し、アパート「ノゾキミ荘」の住人に扮した出演者たちが画面の中を“部屋”と見立てて、ストーリーを進行していく新感覚コメディ。配信の視聴者は「コメント機能」を利用して出演者に対してリクエストを送ることができ、それに対して出演者がリアクションするという、アドリブ要素も楽しめる。

舞台は、渋谷駅から徒歩2分のアパートノゾキミ荘。築年数は古いもののそれなりの広さがある。それにも関わらず家賃はたったの1万円。安さの理由は「驚くほどおばけが出る」「監視カメラで常に覗き見されている」「その映像が不定期で生配信される」という3つ。それを承諾した人だけが住んでいる。石田は管理人という設定だ。

視聴者は監視カメラの映像を覗き見する“ノゾキ魔”、もしくはノゾキミ荘に住みつく“おばけ”に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.