くらし情報『温めるだけじゃなかった! 知って得する電子レンジでできる18のこと』

2015年3月31日 21:00

温めるだけじゃなかった! 知って得する電子レンジでできる18のこと

温めるだけじゃなかった! 知って得する電子レンジでできる18のこと
電子レンジの主な利用方法と言えば、冷めたものをチンして温めることだろう。だがそれだけではない。切手をはがしたりなど、スイスアーミーナイフ並みの万能な活躍をすることも可能なのだ。ここでは知っておくと便利な電子レンジの使い方を見ていくことにしよう。
※電子レンジでチンする時間はアメリカの電子レンジでの時間なので、若干長めにチンするとよいだろう。

○1. レモンやライムからたっぷり果汁を搾り取る。

20~40秒間(ワット数による)電子レンジにかけると、果汁がしぼりやすくなり超ジューシーになる。

○2. 手早くガーリックの皮をむく。

ひとかたまりを強で15~25秒ほど電子レンジにかけると、簡単に皮がむける。

○3. 古いパサパサのパンを再びしっとりさせる。

ぬらしたキッチンペーパーでパンを包み、10~20秒電子レンジにかける。好みのしっとり感が出るまでこれを繰り返す。

○4. ポテトチップスを再びパリパリにする。

キッチンペーパーの上にチップスを置いて、少しだけ電子レンジにかける。ペーパーが湿気を吸い取り、またチップスがまたパリパリになる。

○5. 塊になった砂糖を戻す

砂糖の入った容器にぬらしたキッチンペーパーを入れてふたを閉め、容器ごと20~30秒電子レンジにかけると塊がなくなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.