くらし情報『荒牧慶彦ら、昨年一度中止の『エーステ』冬組単独公演再演で「パワーアップ」』

2021年5月20日 19:50

荒牧慶彦ら、昨年一度中止の『エーステ』冬組単独公演再演で「パワーアップ」

荒牧慶彦ら、昨年一度中止の『エーステ』冬組単独公演再演で「パワーアップ」

MANKAI STAGE『A3!』〜WINTER 2021〜が20日、TACHIKAWA STAGE GARDENにて初日を迎えた。

同作は、主人公が劇団「MANKAIカンパニー」の主宰兼総監督となり、春組・夏組・秋組・冬組のメンバーを率いていく人気ゲーム「A3!」の舞台化作品。2018年の開幕から全国で話題となり、「エーステ」の愛称でファンから親しまれている。今回はMANKAI STAGE『A3!』〜WINTER 2020〜の再演となり、冬組にスポットを当て、第二回公演 『主人はミステリにご執心』、第三回公演『真夜中の住人』の2ストーリーを展開する。

20日の初日公演、また6月13日の千秋楽公演はDMM.comでのライブ配信を行い、千秋楽は全国映画館でのライブビューイングも予定している。
○月岡紬役:荒牧慶彦 コメント

冬組単独公演。
冬組単独公演は以前、緊急事態宣言により一度中止となりました。今回もまた緊急事態宣言下での上演となりますがこの時期に上演することで観てくれた方々、応援してくださる方々に少しでも明るい気持ちになってもらえたらいいなと思っています。
パワーアップして戻ってきた再演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.