くらし情報『『ミルキィホームズ』が目指した理想の到達点 - 「ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会」』

2015年9月21日 06:00

『ミルキィホームズ』が目指した理想の到達点 - 「ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会」

『ミルキィホームズ』が目指した理想の到達点 - 「ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会」
幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2015」内ライブイベント「ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会」が9月19日、幕張イベントホールで開催され、ミルキィホームズから三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみの4人と、ミルキィの妹分・フェザーズの愛美、伊藤彩沙が出演した。

今回のライブはタイトルの通り「秋の大運動会」がコンセプトで、開演前諸注意も運動会に訪れた、「保護者」向けのアナウンスになっていた。ライブオープニングでは開会式が行われ、桃チームの三森すずこ、黄色チームの徳井青空、緑チームの佐々木未来、青チームの橘田いずみが体操服姿でプラカードを持ち、こちらも体操服姿のダンサーたちを引き連れて行進しながら入場。「みるみる体操第一」で準備体操を踊ったあとは「第一競技・徒競走」と題して、「ミルキィ100ワールド」「ミルキィA GO GO」「プロローグは明日色」と、楽しいステージが始まる予感と疾走感に溢れた楽曲が続く。その後も多くの楽曲が、運動会の競技やプログラムと紐付ける形で披露された。「フォークダンス」の時間の「恋の調査報告書」ではメンバーとダンサーがフォークダンスを踊る振付が入ったり、「玉入れ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.