くらし情報『フィギュアGPカナダ大会の羽生結弦に中国人女性「ぞっとするほどの美しさ」』

2015年11月4日 09:46

フィギュアGPカナダ大会の羽生結弦に中国人女性「ぞっとするほどの美しさ」

フィギュアGPカナダ大会の羽生結弦に中国人女性「ぞっとするほどの美しさ」
フィギュアスケートGPシリーズ第2戦・カナダ大会が10月31日から11月2日まで開催された。羽生結弦選手は1日目の男子ショートプログラムにてジャンプでの失敗から6位となりファンをヒヤヒヤさせたが、2日目のフリーで盛り返して2位という好成績を残した。中国の羽生ファンたちはどのようにドキドキの2日間を過ごしたのだろうか。中国版ツイッター「ウェイボー」からその姿を探ってみた。

○1日目を終え「明日はリベンジだ」の声援

ショートプログラム6位に終わった1日目、中国では朝の放送でその結果がフィギュアファンたちに知らされることとなった。

「今回の試合を見て泣いちゃった。どのジャンプも心臓に悪かった」
「羽生君、きっとフリーではうまく行くよ、大好き」
「明日は頑張れ。一番大切なのはスケートをしていて楽しいということ。頑張って! 」
「明日はリベンジだ! 」
「羽生清明、明日は頑張れ、あなたの努力はきっと報われる」

2日目のフリーでは映画「安倍晴明」の曲を用いた新しいプログラム「SEIMEI」が演じられる。そのため、このコメントの用に安倍晴明ネタを盛り込む人も見られた。

「他の国の点数が高かったりすると良くないことを言う人とかいるけど、フィギュアスケートだとそういうのがなくて穏やかでいいな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.