くらし情報『観月ありさ、『奪い愛』最新作主演「ぶっとんだ女を演じてと言われ…」』

2021年12月7日 13:30

観月ありさ、『奪い愛』最新作主演「ぶっとんだ女を演じてと言われ…」

より第1話を先行無料配信し、30日の第4話放送終了後には全話見逃し配信も行う。テレビ朝日では27日(24:15~)、28日(24:15~)、29日(24:40~)、30日(24:50~)より4夜連続放送。また、最新作の配信を記念して、ABEMAで「奪い愛」全シリーズを配信中のほか7日と8日に『奪い愛、夏』を一挙配信する。

コメントは以下の通り。

■観月ありさ
――出演オファー受けたときの感想
奪い愛シリーズは噂には聞いていたんですが、今作では ぶっとんだ女を演じてもらいますと始めに言われました(笑)。鈴木おさむさんともお仕事をさせていただきたいという気持ちもあり、楽しみと同時に、前作を超えることができるかなというプレッシャーもありました。

――脚本を読んだ時の印象
物語が進むにつれて愛情が狂気に変わっていく露子を、全4話という短い作品でなかなか描ききれない部分もあるので、自分の中で裏設定を考えて演じようと思いました。台本上の「ダメーーー!」「悪い子だ〜〜〜!」などの常軌を逸したセリフが実際にどのような描写になるのか楽しみです!
――視聴者に向けて見どころ・メッセージ
私自身今作で30年連続となる連ドラ主演を務めさせていただきます! そんな節目の作品で奪い愛シリーズに参加させていただけたことが光栄で嬉しく思います! コミカルなシーンから狂気じみたシーンまで、色々な楽しみどころが満載ですので、是非“ドロキュンラブストーリー”をお楽しみ下さい!

■大谷亮平
――出演オファー受けたときの感想
約5年振りに奪い愛の世界に戻れるのかと思うと撮影が待ち遠しく、なかなか実生活の中では味わえない内容なので思いきり楽しもうと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.