くらし情報『大歓迎、Windows 10のbashサポート - 阿久津良和のWindows Weekly Report』

2016年4月4日 19:38

大歓迎、Windows 10のbashサポート - 阿久津良和のWindows Weekly Report

大歓迎、Windows 10のbashサポート - 阿久津良和のWindows Weekly Report
米Microsoftの開発者向けカンファレンス「Build 2016」(3月30日~4月1日開催)では、Windows 10上でUNIXのシェル「bash」を実行するデモンストレーションが披露された。この機能は、2016年夏にリリースする「Anniversary Update」からサポートするという。

MicrosoftのMike Harsh氏は公式ブログで概要を説明しているが、さらに詳しい情報はAzure方面で有名なMicrosoft Web Platform and ToolsプリシンバルプログラムマネージャーのScott Hanselman氏が書いたブログ記事から読み取れる。

bashをはじめとするコマンドは開発者向け機能としてWindowsストアから提供し、ユーザーは「設定」の <更新とセキュリティ> → <開発者向け> にある設定を <開発者モード> に切り替えることで取得可能。Hanselman氏によれば、Windows 10上のUbuntu仮想マシンが動作し、その上でawkやsed、grep、viといった「ホンモノのUNIXコマンド」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.