くらし情報『日本マイクロソフト、Windows 10のPCゲーム環境を強化 - プラットフォームの次はコンテンツへ』

2016年4月4日 20:54

日本マイクロソフト、Windows 10のPCゲーム環境を強化 - プラットフォームの次はコンテンツへ

日本マイクロソフト、Windows 10のPCゲーム環境を強化 - プラットフォームの次はコンテンツへ
日本マイクロソフトは、Windows 10およびXbox One用ゲームタイトル「Quantum Break」を4月7日にリリースする。これに先駆けて、4月4日、Windows 10のゲームプラットフォームにおけるファーストパーティーとしての取り組みを説明した。

○Windows 10のゲームラインナップを大きく拡大

Xbox OneやPlayStation 4に代表されるゲーム機ではなく、PCゲームを楽しんでいるユーザー層は存在する。OSとしてWindows 10を使うユーザーも増加し、2016年3月の「Steamハードウェア&ソフトウェア調査」でも、64ビット版Windows 10のシェアは36.97%と64ビット版Windows 7の32.99%を上回り、加速傾向にあるのは明らかだ。

Windows 10もリリース当初からPCゲームに関する機能として、UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーションの「Xbox」や、「Win」+「G」キーで起動する「ゲームバー」を盛り込んでいる。だが、PCゲームプラットフォームとして存在感がいまひとつなのも確かだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.