くらし情報『実写『東京喰種』に窪田&清水起用、原作者・石田スイ氏が長文コメント』

2016年6月24日 10:30

実写『東京喰種』に窪田&清水起用、原作者・石田スイ氏が長文コメント

実写『東京喰種』に窪田&清水起用、原作者・石田スイ氏が長文コメント

人気漫画の実写化映画『東京喰種 トーキョーグール』(2017年夏公開)の主演を窪田正孝、ヒロインを清水富美加が務めることが24日に発表され、原作者の石田スイ氏が長文コメントを寄せた。

原作は2011年から漫画誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載され、同コミックの累計発行部数は1,800万部を突破。2014年にはTVアニメ第1期が放送、2015年からはTVアニメ第2期、舞台化、ゲーム化など、さまざまなメディアミックスが展開され、若い世代を中心に話題となっている。

実写化されることが今月17日に発表され、石田氏は自身のツイッターで8回にわたって投稿。メディアミックスに関しては「しなくてもいい」というスタンスだが、「『面白そうだな』と思えるものがあれば、自分はやる価値はあるのかな」。主要キャストについては、「映画の製作側の方々に、(かなり…)我侭を聞いていただいて、連載当初(4,5年程前でしょうか)より「(そんなつもりは殆どないけど)実写やるなら、この人がいいな』と思っていた方に、やっていただけることになりました」と説明していた。

24日、金木研役を窪田正孝、霧嶋董香役を清水富美加が演じることが発表されると、「おはようございます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.