くらし情報『滝沢秀明、映画初主演で謎の男「こどもつかい」に! 有岡大貴・門脇麦と対決』

滝沢秀明、映画初主演で謎の男「こどもつかい」に! 有岡大貴・門脇麦と対決

滝沢秀明、映画初主演で謎の男「こどもつかい」に! 有岡大貴・門脇麦と対決

アイドルデュオ・タッキー&翼の滝沢秀明が、『呪怨』『戦慄迷宮』などで知られるホラー映画の旗手・清水崇監督の映画『こどもつかい』に主演することが1日、わかった。滝沢は初主演となり、映画出演も17年ぶり。共演には、Hey! Say! JUMPの有岡大貴、門脇麦が決定している。

滝沢は、"こども"の霊を操り大人に呪いをかけるという謎の男「こどもつかい」を演じる。「こどもつかい」は子供の前に突然現れ、巧みに連れ去っていく。そして、戻ってきた"こども"に遭遇した大人は3日後に謎の死を遂げるという設定だ。

「今回、初めてホラー映画へ挑戦をさせていただくこととなり、今からどう演じるか楽しみでいっぱいです」と語る滝沢。「完全オリジナル、新ジャンルのホラー映画を皆様にお届け出来るよう撮影に挑みたいと思います」と、意気込んだ。


「こどもつかい」の闇に挑むことになるのが、不審死事件を追う新聞記者・江崎駿也役を演じる有岡だ。有岡は「僕も当時『呪怨』を観て、こんなに怖い映画を作るのはどんな人なんだと怨んでさえいましたが、実際にお会いしてみて、清水監督の醸し出す和やかな雰囲気のおかげで、楽しんで撮影に臨めそうです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.