くらし情報『大島優子が勘九郎と一騎打ち! 堤幸彦演出光る、『真田十勇士』写真一挙公開』

2016年8月3日 10:00

大島優子が勘九郎と一騎打ち! 堤幸彦演出光る、『真田十勇士』写真一挙公開

大島優子が勘九郎と一騎打ち! 堤幸彦演出光る、『真田十勇士』写真一挙公開

歌舞伎俳優・中村勘九郎が主演を務める映画『真田十勇士』(9月22日公開)の場面写真が3日、一挙公開された。

原作は、2014年に日本テレビ開局60年特別公演として上演された同名舞台。同作の演出も手がけた堤幸彦監督がメガホンを取りマキノノゾミ氏が脚本を執筆し、歴史を変える大うそで実は"腰抜け"な真田幸村(加藤雅也)を天下一に仕立て上げる猿飛佐助(勘九郎)の計画を描く。勘九郎のほか、佐助と共に十勇士を支える霧隠才蔵役の松坂桃李、2人の幼なじみのくノ一・火垂役の大島優子も出演する。

公開された場面写真では、十勇士が勝利を確信するかのように勇ましく立つ姿や幸村をかばう様に身構える佐助の姿がある一方で、おどけ顔をしているようにも見える佐助と火垂との一騎打ちのシーンなど、かいま見える表情はさまざま。これは、堤監督ならではの演出だといい、戦乱の世を懸命に生きる人たちを映すドラマの中に、コミカルな表現が隠し味として機能しており、十勇士たちの魅力をより引き立てている。このほか、劇中ではスリリングな頭脳戦やほのかなロマンス、俳優陣が体当たりでみせる迫力のアクションが展開される。

(C)2016『真田十勇士』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.