くらし情報『松田凌、「常識を超え舞台界から飛び込む」 - ドラマ『男水!』壮行会実施』

2016年11月13日 19:47

松田凌、「常識を超え舞台界から飛び込む」 - ドラマ『男水!』壮行会実施

松田凌、「常識を超え舞台界から飛び込む」 - ドラマ『男水!』壮行会実施

日本テレビ系ドラマ『男水!』(2017年1月スタート)のプロジェクト壮行会が13日、日テレタワー大屋根広場で行われ、俳優の松田凌宮崎秋人安西慎太郎、赤澤燈、佐藤永典小澤廉黒羽麻璃央池岡亮介廣瀬智紀が登場した。

同作は白泉社・花とゆめ「花LaLaonline」で連載中の木内たつや原作コミックを実写化。高校の弱小水泳部を舞台に、男子高校生たちの青春を描く。メインキャストは主に2.5次元舞台で活躍する俳優たちを集め、同キャストで舞台版も製作する。

松田は「こうやって舞台を中心に活動させていただいている役者さん、本当に魅力的な役者さんが多い」と背景を説明しながら、同作出演メンバーについて「ある種選抜されたメンバーなんじゃないかなと思っているんです」と斬りこむ。「そういった自負を持ってやりたいとは思っていますね。強く、飛び出していく感じで」と熱く語った。

舞台と映像というフィールドの違いについて、佐藤は「稽古や本番で何回もできるわけではないので、1回1回勝負かなと思います。立ってるだけでも、まばたき一つでもすごく大事で、難しいんじゃないかなと思います」と語る。

また小澤が「監督さんに結構言われたのは、動き方に舞台のクセがついちゃったりとか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.