くらし情報『白間美瑠、ピンチで痛がるキューティー鈴木に憧れ「セクシーに戦いたい」』

2017年1月13日 00:00

白間美瑠、ピンチで痛がるキューティー鈴木に憧れ「セクシーに戦いたい」

白間美瑠、ピンチで痛がるキューティー鈴木に憧れ「セクシーに戦いたい」

NMB48/AKB48白間美瑠がこのほど、東京・ディファ有明で行われた、テレビ朝日系深夜ドラマ『豆腐プロレス』(21日スタート、毎週土曜24:35~25:00)の取材会に出席し、「セクシーな戦いをしていきたい」と意気込みを語った。

このドラマは、現役女子高生だけで構成されるプロレスリーグが舞台。出演メンバーは演技を超えたガチンコ勝負を繰り広げ、この取材会には白間のほか、宮脇咲良(HKT48/AKB48)、向井地美音(AKB48)、横山由依(AKB48)、松井珠理奈(SKE48)、兒玉遥(HKT48/AKB48)、島田晴香(AKB48)、松村香織(SKE48)が出席した。

白間美瑠(みる)は「総合格闘技のミルコ・クロコップさんが私と名前が似ているので、プロレス界のミルコ・クロコップこと"ミルコ・シロコップ"になりたいと思って、めちゃくちゃ頑張ります」とあいさつしたが、好きな女子プロレスラーの選手として名前を挙げたのは、80年代から90年代にかけて活躍したキューティー鈴木

その理由は「(ピンチで)痛がっているときの顔がすごいいい感じ」だといい、そんなキューティー鈴木のように「私もセクシーな戦いをしていきたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.