くらし情報『高橋克実、妻を演じた富田靖子を語る「温かさに救われました」』

高橋克実、妻を演じた富田靖子を語る「温かさに救われました」

今回、ご紹介するのは、映画『向田理髪店』。日本が誇る名優・高橋克実さんが満を持して映画初主演を飾った作品です。主人公の理髪店店主・向田康彦を演じた高橋さんにお話をうかがいました。

「希望に満ちた前向きな作品です」

目次

・「希望に満ちた前向きな作品です」
・Information
高橋克実、妻を演じた富田靖子を語る「温かさに救われました」

【イケメンで観るドラマ&映画】vol. 121

『向田理髪店』の原作は、『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』『オリンピックの身代金』『純平、考え直せ』などを送り出し、直木賞など数々の文学賞を受賞したベストセラー作家・奥田英朗による同名小説。

寂れた元炭鉱町・筑沢町にある理髪店の親子の葛藤を軸に、過疎化や少子高齢化、介護、結婚難など、地方の抱える深刻な問題に直面しながらも懸命に生きる人々の姿を通して、現在の日本で忘れられてしまった家族の絆、人のとのつながりの大切さを見る人に思い出させてくれる心温まる物語です。

変わりゆく故郷の中で私たちがこれからどう生きていくのか?年代を問わず観る人すべてにやさしく問いかけ、そして答えてゆく。そんな映画に仕上がっています。


高橋克実、妻を演じた富田靖子を語る「温かさに救われました」


ーー初主演映画のオファーをいただいたときの気持ちを教えてください。

高橋さん高橋さん思わず、「えっ、僕ですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.