くらし情報『いしだ壱成が19歳と交際宣言、西内まりや"ビンタ事件" - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5』

2017年11月19日 21:00

いしだ壱成が19歳と交際宣言、西内まりや"ビンタ事件" - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

いしだ壱成が19歳と交際宣言、西内まりや"ビンタ事件" - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

ワイドショー、週刊誌、スポーツ新聞などで報道された芸能ニュースをコラムニストの木村隆志が、「芸能界のしがらみ無視」で厳選紹介! 芸能人の熱愛・破局・スキャンダル・事件……これさえ見れば、一週間の芸能ニュースをサクッとつかめる。

■5位:真木よう子、体調不良も「降ろさないで!」映画降板前に直訴していた

11月10日に所属事務所から映画『SUNNY強い気持ち・強い愛』の降板が発表されていた真木よう子(35)。同映画は、篠原涼子広瀬すず渡辺直美小池栄子などの主演経験者がズラリ。しかも『君の名は。』をヒットさせた川村元気プロデューサー、『バクマン。』『SCOOP!』などを手がけた大根仁監督が名を連ねる大作だ。降板理由は体調不良だったが、すでに衣装合わせなどが終わり、撮影前日の異変だっただけに、「またトラブル?」「わがままでは?」などの憶測を呼んでいる。

『週刊女性』は、「真木を守るべき立場の所属事務所でさえ、ここにきて彼女との間に距離ができている」と指摘。「最近は事務所サイドが『もう彼女はコントロールがきかないから』と半ばあきらめている」という話を掲載した。

さらに、真木が降板について話し合うため、単独でプロデューサーや監督と話し合いの場を設けたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.