くらし情報『マーク・ハミル、レイア姫C・フィッシャーは「自分の中で今も生きている」』

2017年12月7日 14:37

マーク・ハミル、レイア姫C・フィッシャーは「自分の中で今も生きている」

とマーク。「彼女のことを今でも心から愛していますし、かけがえのない存在です」と思いを伝えた。

会見には、カイロ・レン役のアダム・ドライバー、ライアン・ジョンソン監督、プロデューサーでルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディも登壇。監督は「彼女の今回の演技はとても美しいもので、それ自体がキャラクターに対する素晴らしいトリビュートになっている」とキャリーの演技を称賛し、「ファンの方たちは喪失感を感じていると思いますが、今回の演技を見て少しでも悲しさが薄れることを願っています」と語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.