くらし情報『アヴィーチーの検死結果が発表「犯罪の疑いなし」』

2018年4月24日 14:14

アヴィーチーの検死結果が発表「犯罪の疑いなし」

アヴィーチーの検死結果が発表「犯罪の疑いなし」

アヴィーチーの死に「犯罪の疑いなし」との判断が下された。先日、休暇先のオマーン、マスカットにて28歳の若さで亡くなった、スウェーデン生まれの人気DJアヴィーチーことティム・バーグリングだが、死因については現在も不明で、今回地元警察によって犯罪の意図及び殺人の疑いが見られなかったことが発表された。

アヴィーチー(C)BANG Media International

TMZの報道によると、先週末に行われたアヴィーチーの検死結果から「死に犯罪の疑いなし」となり、彼の遺体はスウェーデンへ搬送され、両親や兄弟ら家族のもとへと帰還する。

先週20日の訃報を知らせる声明文にはこう記されていた。

「深い悲しみと共に、アヴィーチーことティム・バーグリングが亡くなったことをお知らせします。今週、現地時間の4月20日金曜日午後にオマーンのマスカットにて彼の死亡が確認されました。この知らせに家族はショックで打ちのめされています。皆様には彼らのプライベートを尊重して頂きたく存じます。引き続きの声明は発表されない予定となっています」

アヴィーチーは「ヘイ・ブラザー」や「ウェイク・ミー・アップ」などのヒット曲で知られ、グラミー賞最優秀ダンス・レコーディング賞に「サンシャイン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.