くらし情報『乙武氏、仮面女子・猪狩ともかにエール「車椅子アイドルがいたっていい」』

2018年5月7日 16:19

乙武氏、仮面女子・猪狩ともかにエール「車椅子アイドルがいたっていい」

乙武氏、仮面女子・猪狩ともかにエール「車椅子アイドルがいたっていい」

作家の乙武洋匡氏が7日、自身のツイッターを更新。脊髄損傷による両下肢麻痺で、今後は車椅子での生活になると公表したアイドルグループ・仮面女子猪狩ともかにエールを送った。

乙武洋匡

自身も車椅子生活を送っている乙武氏。ツイッターで「盲目のお笑い芸人がR1グランプリで優勝する時代。『車椅子アイドル』がいたっていいですよね」とコメントし、「面識はありませんが、応援させていただきます!」とメッセージを送った。

猪狩は4月11日、都内で強風によって倒れた看板の下敷きになる事故に遭い、緊急手術を受けて入院していたが、グループの公式ツイッターで7日、「『脊髄損傷による両下肢麻痺』となり、自分の力で脚を動かす事が困難で今後は車椅子での生活となります。退院後は仮面女子として活動を続け、これを事務所も支えていきます」と発表された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.