くらし情報『新しい地図への提供曲で話題の15歳も! Spotifyが今年イチ押し10組発表』

2019年2月5日 08:00

新しい地図への提供曲で話題の15歳も! Spotifyが今年イチ押し10組発表

新しい地図への提供曲で話題の15歳も! Spotifyが今年イチ押し10組発表

世界で2億人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス・Spotifyが、2019年に大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組を、「Early Noise 2019」として発表した。

今回選出された愛媛県在住の15歳(中学3年生)・SASUKEは、5歳からダンスを習いはじめ、作曲活動もスタートし、10歳でニューヨークにあるアポロシアター「アマチュアナイト」で優勝した。先日発表された「新しい地図」joinミュージックの新曲「#SINGING」の作詞・作曲を担当し、新進気鋭のトラックメイカーとして注目されている。

同じく15歳、天性の歌声で注目される女性シンガー・EMMA WAHLIN(エマ・ウォーリン)。アメリカ、ヨーロッパ、アジアを行き来する中で、音楽面のみならず各国のカルチャーに影響を受けながら感性を伸ばしていった。「Can’t Have (Produced by SICK INDIVIDUALS)」でユニバーサル ミュージックより全世界デビューを果たしている。そのほか、Ghost like girlfriend、Mega Shinnosuke、中村佳穂、Yo-Sea、ずっと真夜中でいいのに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.