くらし情報『菊池風磨、ハムレット役で舞台単独初主演「これ以上光栄なことはない」』

2019年5月17日 04:00

菊池風磨、ハムレット役で舞台単独初主演「これ以上光栄なことはない」

菊池風磨、ハムレット役で舞台単独初主演「これ以上光栄なことはない」

アイドルグループ・Sexy Zoneの菊池風磨が、舞台『HAMLET ―ハムレット―』で単独初主演を務めることが17日、明らかになった。

同作はシェイクスピア四大悲劇の一つで、デンマーク王・ハムレットが父王の死に復讐を誓い、狂気を装って、王座を継いだ叔父・クローディアスに迫る。演出は『クレシダ』『The Silver Tassie 銀杯』『プラトーノフ』等、卓越した演出力で高い評価を得ている気鋭の演出家森新太郎が務める。

菊池にとっては、2015年9月に上演された「DREAM BOYS」以来約4年ぶりとなる舞台出演で、CDデビューから8年目となるSexy Zoneメンバー初の、外部舞台への挑戦となる。ハムレットの婚約者・オフィーリア役には南沢奈央、オフィーリアの父・ボローニアス役には大鷹明良ハムレットの叔父・クローディアス役には大谷亮介ハムレットの母・ガートルード役には安蘭けいと、豪華な面々が顔を揃える。

更に、宮崎秋人、章平、風間由次郎小柳心味方良介、末原拓馬、福原冠、冨永竜、森田甘路、駒井健介天野勝仁新垣ケビン花王おさむと、若手からベテランまで個性あふれる役者がそろった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.