くらし情報『セカオワ、幕張公演に3万2千人 - Fukase「楽しいことをまだまだ」』

2019年7月26日 19:09

セカオワ、幕張公演に3万2千人 - Fukase「楽しいことをまだまだ」

セカオワ、幕張公演に3万2千人 - Fukase「楽しいことをまだまだ」

4人組バンド・SEKAI NO OWARIが、24日と25日に千葉県・幕張メッセ国際展示場にて、全国ツアー「The Colors」幕張公演を行った。

前作『Tree』から約4年ぶりとなるアルバム『Eye』『Lip』を2月にリリースし、4月からスタートした全13会場28公演に及ぶ自己最多本数となる今回のツアー。さらに秋からは台北、ソウル、香港、上海、北京でも同タイトルのアジアツアーが開催される。

幕張公演には2日間で約3万2千人を動員。この日はツアータイトルを掲げて披露したアルバム曲「Witch」、Fukaseがベース、DJ LOVEがドラムを務めた「蜜の月」、美しい光がステージ彩った「スターゲイザー」、「スターライトパレード」などが披露された。

Fukaseは「今回のツアー24公演目となります、実はあとで気が付いたのですが、このツアーはSEKAI NO OWARI史上最長最大となります。気がつかないうちに記録を更新していてうれしいです。ありがとうございます。来年か再来年でぼくたち、10周年を迎えるので、楽しいことをまだまだ考えてますので、ぜひよろしくお願いします」と感謝した。

また、幕張公演の模様は9月14日、WOWOW にて放送される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.