くらし情報『米津玄師の新曲「馬と鹿」MV上映会、来場者から驚きと興奮の声』

2019年9月3日 08:03

米津玄師の新曲「馬と鹿」MV上映会、来場者から驚きと興奮の声

米津玄師の新曲「馬と鹿」MV上映会、来場者から驚きと興奮の声

歌手・米津玄師が11日にリリースする最新シングル「馬と鹿」のミュージックビデオ(以下MV)が、2日に東京・表参道ヒルズで行われた「鏡の上映会」で公開された。

「鏡の上映会」は、同曲を特別な空間で先行公開するために企画されたもの。2日と3日の2日間限定で開催され、きょう3日も午前9時から整理券を配布している。表参道ヒルズ・メインエントランス付近で配布される整理券の入手が入場の条件となっており、なくなり次第配布を終了する(1人につき1枚の配布)。

会場の入口には「馬と鹿」ジャケット写真の巨大看板が掲示され、さまざまな形のウォールミラーで飾られた通路を抜けると壁全面、鏡に囲まれた異空間が広がる。2日の「鏡の上映会」では、来場者たちの姿が乱反射する世界の中、「馬と鹿」のイントロが流れ出し、巨大なMVが映し出された。

周りを鏡が取り囲んでいることで、来場者は自身がMVの登場人物になったかのような錯覚に。神秘的な映像体験に、会場は驚きと興奮の声に包まれていた。

MVの監督は、「Lemon」「Flamingo」も手がけた山田智和氏。「生き抜く上で不可欠な“衝動”や“情熱”」が、120人にのぼるキャストと共に力強く表現されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.