くらし情報『UNIQLOプレミアムラムクルーネックセーターが上質。コーデが洗練されます』

2018年10月24日 12:30

UNIQLOプレミアムラムクルーネックセーターが上質。コーデが洗練されます

カーテンを開けると、冬に少し近づいているな、と感じる朝。

洋服も少しずつ暖かさを取り入れたくなる季節ですね。でも、冬のモコモコしたニットは着太りしやすく、選ぶのが慎重になりますね。

特に今シーズンは「オーバーサイズ」で着るニットや「メリノ編み」のニットが豊富。これらのニットはボリューム感を楽しむアイテムではあるものの、アラフォー世代のわたしには一歩間違えるとイタいコーディネートになりかねません。

そこでシンプルでありながら、暖かく、品良く仕上がるニットを探しました。そこで見つけたのがUNIQLOの「プレミアムラムクルーネックセーター」。

ラムウールはウールと同じ羊毛でありながら、ウールとはまた違う良さを感じることができる素材です。

◼︎ラムウールの軽さと暖かさがやみつきに

ラムウールとは生後5〜7カ月頃の仔羊の毛で、繊維が細く柔らかいのが特徴。軽くふんわりしていて、空気を包むような暖かさを感じられる素材です。さらに弾力性があってシワができにくいメリットもあるそうです。

UNIQLOのニットでメリノ素材はよく見かけますが、ラムウールは品番も少なく特別感のある素材だと感じます。着心地はとにかく軽く暖かです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.