くらし情報『私が一生付き合いたい時計、CHANEL プルミエール』

2019年2月15日 11:30

私が一生付き合いたい時計、CHANEL プルミエール

わたしは24歳の頃、CHANELのファッションアドバイザーとして、CHANELブティックに勤務していました。

CHANELというブランドが好き、というよりは、毎シーズンさまざまなテーマでコレクションが発表されるCHANELの世界観に惹かれたのです。

女性らしさを素材やフォルムで表現するCHANELのアイテムは、COCO CHANELの生きた場所を感じることができます。

目次

・◼︎人生の節目にはCHANELを選びたい
・◼︎ベーシックからフェミニンまで品良く馴染みます


Img 5164


CHANELで購入した時計は、プルミエールです。

パリのヴァンドーム広場からインスパイアされた八角形のケースが、CHANELの刻んだ時間を共有してくれるような気がします。

また、私はチェーンよりもマットな質感の革が好みだったので、アリゲーターのベルトを選びました。

ダイヤルはマザーオブパールです。4つのダイヤが品良く輝き、特別感を味わえます。

◼︎人生の節目にはCHANELを選びたい

人生の節目に(と言っても、それほど節目もないのですが)CHANELのコレクションを選ぶことが好きです。

婚約指輪、結婚指輪は迷うことなくCHANELでオーダーしました。

永く大切にしたいものだからこそ、10年以上経った今もお気に入りです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.