くらし情報『無印良品のキャメルニット着まわし術。シャツ合わせで立体感を』

2019年10月20日 11:00

無印良品のキャメルニット着まわし術。シャツ合わせで立体感を

以前取り上げた、無印良品の洗えるコットンシルクニット。今日はこのニットでのコーディネートのバリエーションをご紹介したいと思います。

目次

・ニットのインナーにはシャツを合わせて立体感を
・ロングスカート、デニム。どんなアイテムもハマる
・たくさんの服に振り回されない


Ios %e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f 10

■ニットのインナーにはシャツを合わせて立体感を

クルーネックニットのコーディネートバリエーションのおすすめのひとつは、シャツを中に入れること。

のっぺりと退屈な雰囲気になりがちなニットコーデに立体感が出ます。

Image1 5


今回は、何年か前に同じく無印良品で何年か前に購入した、春夏素材の白黒ギンガムチェックシャツを入れてみました。

薄手のクルーネックニットの下に着るシャツは、ニット同様に薄手のものや半袖がおすすめです。ニットの中でもたつきません。

白と黒ベースのシャツなら、どんな色のニットにも合わせやすい。

ただし。
クルーネックニットにシャツを合わせるコーディネートは、学生さんっぽく見えてしまうのが難点。
大人女子には少し若作りに見えてしまうことも。

そこで私が心がけているのが、クルーネックニットとシャツの合わせには、スニーカーよりもきちんと感のある靴を合わせること。
それだけでぐっと大人っぽい印象に見えます。

■ロングスカート、デニム。どんなアイテムもハマる

Image1 2


こちらは、ネイビーのロングスカートとのコーディネート。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.