2014年10月6日 15:00|ウーマンエキサイト

赤ちゃんの写真に使える! 毛布をリメイクした葉っぱ型マットの作り方

兼松 真紀(makiLilia)
ライター
兼松 真紀(makiLilia)
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
少し前に赤ちゃんの寝相アートが話題になりましたが、赤ちゃんの記念日に、自宅で自分たちで写真を撮りたいと思っているパパママも多いのではないでしょうか?
私もその1人で、娘のハーフバースデーに、夫と相談して「森の小人」をテーマに写真を撮ることにしました。

そこで思いついたのが、古い毛布のリメイクしたこの葉っぱ型のマットです。これが一枚あるだけで立派な小人の世界観ができあがります。

「使っていた毛布に毛玉がついたり色褪せたりしてきた」「お下がりで毛布をいただいたけれど、色や柄が好みじゃなかった」そんな毛布をリメイクして、かわいいい葉っぱ型のマットを作ってみましょう!
赤ちゃんの写真に使える! 毛布をリメイクした葉っぱ型マットの作り方
■毛布をリメイクして作る葉っぱ型マットの作り方<用意するもの> 
・リメイクしたい毛布
・カバー用の布(毛布の2.5倍の大きさ)
・ミシン(ミシンがない場合は手縫いでもできます)
・チャコペン
・糸、裁ちばさみなどの裁縫道具

<葉っぱ型マットの作り方>
1. 毛布にチャコペンで、葉っぱの形を描き、裁ちばさみでカットします。幅広にしたほうが、マットとしての使い勝手がよくなります。余った端のほうで葉っぱの柄の部分の型もとりましょう。
(画像では毛布の布地に対して斜めに葉っぱを描いていますが、布地には伸縮の方向があるので、本来ならば水平に描くのが正しいやり方です。大きめの生地、毛布が用意できればそのほうが良いでしょう)
赤ちゃんの写真に使える! 毛布をリメイクした葉っぱ型マットの作り方
2.カバー用の布を中表にして半分に折り、上にカットした毛布をのせます。そして、チャコペンで(1)毛布の縁(写真の実線部分)と、(2)縁から2cm大きくした箇所(写真に点線部分)にそれぞれ線を引いていきます。
赤ちゃんの写真に使える! 毛布をリメイクした葉っぱ型マットの作り方
3.外側の線(写真の点線部分)に沿って布をカットします。
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)の更新通知を受けよう!
確認中
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)の更新通知が届きます!
フォロー中
兼松 真紀(makiLilia)
兼松 真紀(makiLilia)の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.