2014年12月16日 12:00|ウーマンエキサイト

手作りパンリースで、あったかクリスマス

いよいよクリスマスシーズンに突入ですね。お部屋のデコレーション、今年はどうしますか? ショップで素敵なリースやオーナメントを探すのも楽しいですが、手作りもおすすめです。なかでも小麦粉をこねて作るパンリースはとても簡単で、大雑把に作ってもいい感じに仕上がります。

手作りパンリースで、あったかクリスマス

美味しそうに見えますが、残念ながら食べられない飾り用のパンです。でもそのぶん気軽に作れますし、腐らないので長期保存も可能。手作りならではの、ぬくもりを感じるリースができ上がります。

パンリースの材料&作り方【材料(リース1個分)】
強力粉90g、薄力粉10g、食塩1g、バター6g、水48g

【作り方】
すべての材料を混ぜ合わせ、生地がまとまり表面がなめらかになるまでこねます。私はリース2個分の生地を作りました。ホームベーカリーに材料をすべて入れ、生地をこねてもらうとラクです。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

生地を長方形に平らに伸ばして整え、ラップで包んで30分ほど寝かせます。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

生地を3分割して棒状に整え、好みの円の大きさになるよう伸ばします。2分割してねじっても、5分割して5つ編みにしてもOKです。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

3本の端を合わせてから3つ編みし、編み終わったら端同士を合わせて円形に整えます。端同士がうまくつかない時は、手に少し水をつけて作業してください。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

天板に並べて200℃のオーブンで40分ほど、焼き色を見ながら焼きます。ある程度しっかり焼き色をつけたほうが美味しそうに仕上がります。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

冷めたらニスを薄く塗り、乾かします。ニスを塗るほうがパンが割れにくく、長く保存できるようになります。ニスや刷毛は100円ショップでも売っています。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

完全に乾いたら、飾りをつけて完成です。私は取っておいた、お店のラッピング用のリボンを使ってデコレート。パンの端同士を合わせたところが隠れるよう、リボンを巻いて結んでみました。
手作りパンリースで、あったかクリスマス

リース作りの所要時間は2時間ほど。身近にあるものでできますし、こねこね手作業も楽しいですよ。好みの飾りで自由にアレンジできるのもいいところ。お部屋の雰囲気や気分に合わせて、自分らしい表情のパンリースに仕上げてください。
石野祐子
石野祐子の更新通知を受けよう!
確認中
石野祐子
石野祐子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
石野祐子
石野祐子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
石野祐子
石野祐子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
石野祐子
石野祐子の更新通知が届きます!
フォロー中
石野祐子
石野祐子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.