2015年6月22日 05:15|ウーマンエキサイト

水あめとイチゴで作る、からだに優しい絶品「かき氷シロップ」

sawa
ライター
sawa
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
夏の思い出といえば、子どもの頃にお祭りで食べたかき氷、という人もいるでしょう。かき氷のシロップで舌が真っ赤や緑に染まる様子は楽しかったですよね。

かき氷の調理は、子どもたちと一緒に簡単に楽しみながらできるので、食後のデザートやおやつに、ぜひ作ってみましょう。

そこにかけるシロップも、今年は手作りしてみませんか? イチゴと水あめと水だけでできる、絶品かき氷シロップのレシピをご紹介します。
水飴とイチゴで作る、からだに優しい絶品「かき氷シロップ」
■からだに優しい『かき氷シロップ』のレシピ(対象年齢:1歳半~)

<材料>
・冷凍イチゴ 100g(他のフルーツでもOK)
・水あめ 50g
・水 100cc

<作り方>
1.イチゴと水あめを、小鍋に入れ、中火にかける。

2.グツグツしてきたら弱火にして、10分程度煮詰める。あまり煮詰め過ぎると、ジャム状になってしまうので、スプーンで持ち上げた時、トロッとする程度がおすすめ。
水飴とイチゴで作る、からだに優しい絶品「かき氷シロップ」
3.2を火から下ろして、中身をミキサーにかけ、シロップ状にする。

4.耐熱の瓶に入れて、冷蔵庫へ。冷えたら出来上がり。

手作りのシロップは、甘過ぎず自然な味わいで、後味もすっきりとしています。かき氷だけでなく、ヨーグルトにかけたり、パンケーキにかけたり、あれこれ使えて、おいしさの幅が広がります。

今回使った冷凍イチゴは、買ってきた生のイチゴを冷凍しておいたもの。イチゴを冷凍しておくと、いろいろなおやつ作りに使えるのでおすすめです。かき氷と一緒に冷凍イチゴもスライスすると、いっそう華やかで豪華になり、子どもたちも大喜びするはず。

手作りシロップと一緒に、おうちだからこそ食べられる、ひと味違った自家製のかき氷にも挑戦してみましょう。
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
確認中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
sawa
sawaをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
sawa
sawaの更新通知が届きます!
フォロー中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.