2015年12月28日 22:00|ウーマンエキサイト

心がつかれたときは、絵本を読んで童心にかえろう オススメ絵本5冊

さわあきこ
ライター (インテリアコーディネーター)
さわあきこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
仕事や人間関係、やるべきことに追われて、ほっとする時間をもてないまま毎日が過ぎていく…。そんなときはパソコンなどから離れて、絵本を手にとってみませんか? 

目次

・ちがう世界を体験できるオススメの5冊
・自分のなかの子ども心を呼びもどすと、大人の私も元気になれる


心がつかれたときは、絵本を読んで童心にかえろう オススメ絵本5冊

© jörn buchheim - Fotolia.com



ページをめくり、ひらがなの多い文字とストーリーに沿って描かれた絵を眺めているうちに、五感がやさしく刺激されて、心がほぐれてきます。普段の生活とはちがう、ゆったりとした時間の流れる子どもの世界に連れていってくれることでしょう。

小学校で読み聞かせをしていた筆者が、オススメの絵本を紹介します。今回は、動物と子どもが登場するものを選びました。

■ちがう世界を体験できるオススメの5冊

『雨、あめ』(ピーター・スピアー/評論社)
子どものころ、雨が降るとワクワクしませんでしたか? 雨のなかで主人公たちがくりひろげる冒険に、雨の日の楽しかった記憶がよみがえります。長靴で水たまりに飛びこんでみたくなることでしょう。

『おひさまパン』(エリサ・クレヴェン/金の星社)
太陽がみえない冬の時期に、パンで太陽をつくることを思いついた犬のパン屋さん。できあがったパンを食べたみんなは空へのぼり、お日さまも目を覚ましました…。

挿し絵の明るい色調と動物たちのやさしさが、読む人の気持ちを温めてくれます。
さわあきこ
さわあきこの更新通知を受けよう!
確認中
さわあきこ
さわあきこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
さわあきこ
さわあきこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
さわあきこ
さわあきこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
さわあきこ
さわあきこの更新通知が届きます!
フォロー中
さわあきこ
さわあきこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.