2016年3月3日 05:15|ウーマンエキサイト

IKEAで本当に使える、シンプルかわいいおもちゃ収納とは?

岡本まめ
ライター
岡本まめ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

目次

・おもちゃ収納の定番! トロファスト
・細かなものをすっきり収納! ノールドリのチェスト
・何にでも使える! プルッギスのボックス
今回は数あるIKEAの収納の中でも、特に便利なものをいくつかご紹介します

© dloboda - Fotolia.com


リビングに作るおもちゃ用の収納スペース。「派手な色のおもちゃ収納だと周りの家具と合わない」という人におすすめなのが、ご存じIKEAの収納アイテム。そこで今回は数あるIKEAの収納の中でも、特に便利なものをいくつかご紹介します。

おもちゃ収納の定番! トロファスト

IKEAのおもちゃ収納といえばこれ!というくらい有名なのが、オープンシェルフと樹脂製のボックスを組み合わせたトロファスト。好きなカラーを組み合わせることができ、しかも白や黒などのモノトーンも選ぶことができるので、シンプルなインテリアが好きな人にぴったり。

白をベースに、緑のボックスを1~2個足してナチュラルっぽい感じにしたり、白・赤・青でトリコロールカラーにしたりしてもかわいいですね。

細かなものをすっきり収納! ノールドリのチェスト

IKEAには「ストゥヴァ」と言われる子ども用の収納シリーズがありますが、こちらは奥行きが50cmもあるため、リビングに置くとかなり圧迫感が…。代わりにおすすめなのが、洋服用の収納として売られている「ノールドリ」のチェスト。白が基本で、引き出しの配置も自由に選ぶことができるため、おもちゃがすっきり片付きます(ただし組み立てはかなり大変)。

トロファストと違って引き出しがはずれないようになっているので、ブロックなど床にドバーッと出して遊ぶおもちゃを入れるのには不向きですが、逆に細かなおもちゃを必要な分だけ取り出して遊んでほしいときにはぴったりです。

何にでも使える! プルッギスのボックス

カラーボックスやオープンシェルフに入れて使うのに便利なのが、「プルッギス」の真っ白なボックス。ホームページでは「分別ごみ箱」として売られていますが、丈夫で軽く、汚れも落としやすいので、おもちゃ収納にうってつけ。

ぬいぐるみや電車のレールなど大きめのおもちゃの収納はもちろん、バスルームにおいて子どもの下着やタオルを入れたり、キッチンにおいてお菓子や飲み物をストックしたりと、いろんな用途に使えます。

このほかにもIKEAにはシンプルなデザインの「隠す収納」がいっぱい。この機会にぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

(岡本まめ)
岡本まめ
岡本まめの更新通知を受けよう!
確認中
岡本まめ
岡本まめの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
岡本まめ
岡本まめの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
岡本まめ
岡本まめをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
岡本まめ
岡本まめの更新通知が届きます!
フォロー中
岡本まめ
岡本まめの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.