2021年10月17日 19:00|ウーマンエキサイト

知らない夫の一面に翻弄された日々…夫が考えた打開策とは/妻の手料理を食べない夫(6)【うちのダメ夫 Vol.122】

■前回のあらすじ
食時の直前に「今日食べたいもの」を聞いてくれと言う夫。しかし仕事と育児で忙しい薫には、夫の希望を叶えることができず、食事は別々に取ることに…。>>1話目を見る

夫のあまりに呆れた理由に、もっと早い段階で夫の分の食事を用意することを止めればよかったと後悔した私。それからは夫とは食卓を一緒に囲むことがなくなり、別々のものを食べる日々が続いたある日の日曜日のこと…。

知らない夫の一面に翻弄された日々…夫が考えた打開策とは/妻の手料理を食べない夫(6)【うちのダメ夫 Vol.122】知らない夫の一面に翻弄された日々…夫が考えた打開策とは/妻の手料理を食べない夫(6)【うちのダメ夫 Vol.122】知らない夫の一面に翻弄された日々…夫が考えた打開策とは/妻の手料理を食べない夫(6)【うちのダメ夫 Vol.122】知らない夫の一面に翻弄された日々…夫が考えた打開策とは/妻の手料理を食べない夫(6)【うちのダメ夫 Vol.122】

「今食べたいものを食べたい」とする夫が、突然料理をすると言い始めて…。これまでも何度も食事作りを提案したり、お願いしたりしてきましたが、その都度「俺はセンスがない」「料理だけは無理」と拒否し続けた夫。掃除や片付けはしてくれていたので、それなら料理はもう頼まなくていいと私の中では夫が料理するという発想がすでになくなっていました。

そして…。
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオの更新通知を受けよう!
確認中
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオの更新通知が届きます!
フォロー中
フィクション・スタジオ
フィクション・スタジオの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.