コミックエッセイ:既婚者ハンターの末路

新しい傷まで…彼女は自分を責め続けていた【既婚者ハンターの末路 Vol.34】

既婚者ハンターの末路

既婚者ハンターの末路

主人公・幸木の同期の反田は、自分でも「男が大好き」と言うほど恋愛体質。次々と既婚者と恋愛関係になり、社内をかき乱していきます。しかしその後、反田に待ち受けていたのは、悲惨な末路だったのです。

このお話は作者きなこすさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。登場する人物はフィクションです。

■前回のあらすじ
反田の腕に残った傷跡を見逃さなかった幸木。痩せて化粧っけがなく老けたのも、反田が全力で償ってきたから、と反田を慰めるのでした。

自分を傷つけ続けた跡が…

新しい傷まで…彼女は自分を責め続けていた【既婚者ハンターの末路 Vol.34】
新しい傷まで…彼女は自分を責め続けていた【既婚者ハンターの末路 Vol.34】新しい傷まで…彼女は自分を責め続けていた【既婚者ハンターの末路 Vol.34】

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.