くらし情報『中部国際空港セントレアに新商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」がオープン』

2018年10月4日 10:00

中部国際空港セントレアに新商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」がオープン

中部国際空港セントレアに、ボーイング787初号機の展示をメインとした複合商業施設「フライト・オブ・ドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)」が、10月12日に開業する。

中部国際空港セントレアに新商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」がオープン
「フライ ウィズ 787 ドリームライナー(Fly with 787 Dreamliner)」

有料の展示・コンテンツエリア「フライトパーク(FLIGHT PARK)」には、ボーイング787初号機であるZA001の展示を中心に、9つの体験型コンテンツが登場。
787実機と館内空間をダイナミックに使用した、まるで飛行機と一緒に飛んでいるかのように感じられる映像と音のショー「フライ ウィズ 787 ドリームライナー(Fly with 787 Dreamliner)」、紙ヒコーキを折って光のゲート空間に飛ばし、その時限りの光や音の空間を楽しみながら飛ぶしくみへの好奇心を高める「奏でる!紙ヒコーキ場(Paper Plane Music Field)」、紙に描いた飛行機をスキャンするとその飛行機がドーム空間内の空中を立体的に飛び回り、専用タブレットで操縦することもできる「お絵かきヒコーキ(Sketch Airplane)」。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.