くらし情報『手持ちのテーラードジャケットでOK! 最旬スタイルにアップデートするスタイリング術【パリスナップ】』

2019年10月11日 12:00

手持ちのテーラードジャケットでOK! 最旬スタイルにアップデートするスタイリング術【パリスナップ】

ストリートから“ニュークラシック”へとトレンドが移行しても、タイムレスで業界人から愛されるのはテーラードジャケット。普段着として、オフィスウエアとして、様々な場面で活躍してくれる普遍のアイテム。今季はテーラードジャケット自体のデザインというよりも、何を合わせてスタイリングするのかで変化が見られた。

1.
アナベル・ローゼンダール(スタイリスト)
手持ちのテーラードジャケットでOK! 最旬スタイルにアップデートするスタイリング術【パリスナップ】

スタイリストのアナベル・ローゼンダール(Annabel Rosendahl)はさすがのスタイリング! ウクライナ発ブランド「フロー(FLOW)」の変形型テーラードジャケットに白のワントーンコーデ。80年代風のヴィンテージライクな「イヴ サン ローラン(YVES SAINT LAURENT)」のバッグ、「ティビ(TIBI)」のブーツ、頭に巻いた「エルメス(HERMES)」のスカーフと、クラシックなスタイルを見事にモダンに仕上げている。

2.
ペルニーレ・タイスバック(インフルエンサー)
手持ちのテーラードジャケットでOK! 最旬スタイルにアップデートするスタイリング術【パリスナップ】

トレンドに左右されない独自のスタイルを貫くインフルエンサーのペルニーレ・タイスバック(Pernille Teisbaek)は、「フランキー ショップ(FRANKIE SHOP)」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.