くらし情報『BYREDOから“名前のない”香水、2020年エディションを限定発売。使う人が名付けるフレグランス』

2020年1月29日 14:31

BYREDOから“名前のない”香水、2020年エディションを限定発売。使う人が名付けるフレグランス

バイレード(BYREDO)から、“名前のない香水”「アンネームド(UNNAMED)」の2020年版リエディションが、2月1日より伊勢丹新宿店と三越伊勢丹の化粧品オンラインストアmeecoにて限定発売される。

BYREDOから“名前のない”香水、2020年エディションを限定発売。使う人が名付けるフレグランス
BYREDO「UNNAMED LIMITED EDITION」EDP 100ml(3万500円)
2016年にブランドの10周年を記念して発表された“名前のない”香水「アンネームド」のリエディションとして発売

この“名前のない”香水は、愛用者自身が香りから連想される言葉を編み、名付け親になれるフレグランス。バイレードのオリジナルフォントを用いたレタリングセットが付属しており、無記名のラベルに自分のインスピレーションで名前を刻むことができる。

今回発売される2020年版には、ブラックに加えて、蛍光のブルー、グリーン、ピンクのレタリングセットも同梱。イニシャル、ネーム、ロケーション、ラッキナンバー、タイム......、想像力を働かせて、各々の言葉でこの香水を名付けよう。

BYREDOから“名前のない”香水、2020年エディションを限定発売。使う人が名付けるフレグランス
2020年版の“名前のない”香水「アンネームド」
バイレードのオリジナルフォントを用いたレタリングセットが付属。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.