くらし情報『書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし』

2020年9月2日 16:00

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

株式会社ほぼ日は、書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」を、全国のLOFTならびに、公式ウェブショップ「ほぼ日ストア」にて、2020年9月1日より発売しました。LOFTでのカレンダー売上「15年連続第1位」とご好評いただいているこのカレンダー、2021年版では1月~12月の「月の数字」を、イラストレーター塩川いづみさんが描き下ろしてくださいました。(猫ちゃんがモチーフになっています。)また、卓上タイプの「気まぐれカレンだー」は、糸井重里の愛犬ブイコが主役のカレンダー。こちらも同日発売です。●公式サイト:https://1101.jp/2ERvZjV

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

○「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」の特徴
【POINT1】書いては消せるホワイトボード仕様で、とても便利です。

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

【POINT2】日付以外の余白の部分は、メモとしてもたっぷり使えます。

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

【POINT3】家族のコミュニケーションに。また仕事場で活用する人も。

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

○選べるラインアップ
フルサイズ(税込2,860円)
詳しくはこちら▶ https://1101.jp/2EO8UP4

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

書いては消せる「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー2021」発売。月の数字はイラストレーター塩川いづみ描き下ろし

全面ホワイトボード仕様のカレンダーだから何でもたっぷり書き込めて、予定が変わったら、何度でも書き直せます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.