くらし情報『J&M デヴィッドソンの18年春夏新作“スーツケース”を小さくしたバッグ&1枚革のミニトート』

2018年2月9日 13:45

J&M デヴィッドソンの18年春夏新作“スーツケース”を小さくしたバッグ&1枚革のミニトート

J&M デヴィッドソンの18年春夏新作“スーツケース”を小さくしたバッグ&1枚革のミニトート

J&M デヴィッドソン(J&M DAVIDSON)より、2018年春夏の新作バッグが登場。

2018年春夏シーズンは、メキシコの家を飾る色褪せたフレスコ画や壁画、アンリ・マティス、デイヴィッド・ホックニー、ソニア・ドローネといった明るく華やかな色彩の画家達の作品から着想を得た、自由で開放的なムードのアイテムが揃う。

ベル マイクロ ウィズ スタッズ
裏地の無い1枚革仕立てで作られる「ベル(BELLE)」は、小旅行にも対応できる“M”、A4が収納できる“S”、縦長のシルエットの“ミニ”と様々なサイズ・フォルムで展開しているJ&M デヴィッドソン定番のトートバッグだ。今回は新たに、最も小さい“マイクロ”が登場。まるでサイコロのようにコロンとしたシルエットが特徴的で、上部にはスタッズがあしらわれている。ショルダーストラップが付属されているため、クロスボディバッグとしても使うことができる。あえて霞をかけたようなペールトーンのブルーも印象的。

ロッティ
「ロッティ(LOTTIE)」は、旅行で使用するスーツケースやバニティをモチーフにしたバッグ。バッグの辺をぐるりと囲むように付けられたファスナー、底面の4つ足、トップのハンドルなど、スーツケースをそのままミニサイズにしたような、愛らしいフォルムに仕上げている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.