くらし情報『日本初「ザ・パイクブリューイング レストラン&クラフトビアバー」愛知・セントレア新施設内にオープン』

2018年9月22日 13:50

日本初「ザ・パイクブリューイング レストラン&クラフトビアバー」愛知・セントレア新施設内にオープン

日本初「ザ・パイクブリューイング レストラン&クラフトビアバー」愛知・セントレア新施設内にオープン

アメリカ・シアトル発「ザ・パイクブリューイング レストラン&クラフトビアバー(THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR)」が日本上陸。2018年10月12日(金)より、中部国際空港内「フライト・オブ・ドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)」にオープンする。

「フライト・オブ・ドリームズ」は、中部国際空港セントレア内に新しく誕生するボーイング787初号機の展示をメインとした複合商業施設だ。

同施設のオープン日である10月12日(金)に日本初上陸する「ザ・パイクブリューイング レストラン&クラフトビアバー」は、アメリカ西海岸の老舗クラフトビール醸造所レストランバー。ホップの効いた苦みのあるビール“アイピーエー(インディア ペールエール)”をはじめ、現地シアトル名物のメニューなど、バラエティー豊富に取り揃える。

ビールは、シトラスとフローラルのような華やかなホップの香りに加え、心地良い強めの苦味が特徴の「パイク アイピーエー」や、アロマホップとビスケット風味の良質なモルトに、最高級の蜂蜜を加えた「ハイブファイブ ホップドハニーエール」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.