くらし情報『映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』笑福亭鶴瓶×綾野剛×小松菜奈、帚木蓬生のベストセラー小説を実写化』

2019年2月7日 12:40

映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』笑福亭鶴瓶×綾野剛×小松菜奈、帚木蓬生のベストセラー小説を実写化

映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』笑福亭鶴瓶×綾野剛×小松菜奈、帚木蓬生のベストセラー小説を実写化

映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』が、2019年11月1日(金)に公開される。

帚木蓬生のベストセラー小説『閉鎖病棟』を実写化
原作は、精神科医を務めながら、珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生による山本周五郎賞受賞作『閉鎖病棟』。とある精神科病院を舞台に、様々な過去を背負い、家族や世間から遠ざけられながらも明るく生きていた患者たちの日常を遮るように起こった殺人事件と、その事件を巡って交錯する様々な想いを描いた作品だ。

ストーリー
長野県小諸のとある精神科病院。それぞれの過去を背負った患者たちがいる。母親や嫁を殺めた罪で死刑となりながら、死刑執行が失敗し生き永らえた梶木秀丸(笑福亭鶴瓶)。サラリーマンだったが幻聴が聴こえ暴れ出すようになり、妹夫婦から疎んじられているチュウさん(綾野剛)。不登校が原因で通院してくる女子高生、由紀(小松菜奈)。彼らは家族や世間から遠ざけられても、明るく生きようとしていた。そんな日常を一変させる殺人事件が院内で起こった。加害者は秀丸。彼を犯行に駆り立てた理由とはーー?

主演・笑福亭鶴瓶
主演を務めるのは、落語家、タレント、俳優と多岐にわたって活躍する芸人・笑福亭鶴瓶

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.