くらし情報『マーガレット・ハウエル×ミズノのスイムウェア&ジャケット、機能性とミニマルなデザインを両立』

2019年2月11日 19:25

マーガレット・ハウエル×ミズノのスイムウェア&ジャケット、機能性とミニマルなデザインを両立

マーガレット・ハウエル×ミズノのスイムウェア&ジャケット、機能性とミニマルなデザインを両立

マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)の2019年春夏メンズ&ウィメンズコレクションから、ミズノとのコラボレーションアイテムが登場。メンズ&ウィメンズのスイムウェアなどが、2019年2月より発売される。

マーガレット・ハウエルとミズノのタッグは、2017年秋冬に発売された別注スニーカーに端を発し、2018年にもシューズを展開してきた。今シーズンは、自身も水泳を日課としているというマーガレット・ハウエルが、スタイルやフィット、カラーにこだわりスペシャルカスタマイズした水着や、スポーティーなナイロンジャケット、ランドリーバッグなどが展開される。

いずれのアイテムも落ち着いた色をベースに、ミズノのブランドロゴを控えめに配した、ミニマルなデザイン。ミズノが創業よりこだわってきた"スポーツの発展"のためのモノづくりと、マーガレット・ハウエルが生み出すモダンなデザインが融合したアイテムが完成した。

マーガレット・ハウエルはコラボレーションについて、「エクササイズとしてのスイミングが好きなので、自然な流れで機能や性能に優れたものづくりをしている会社と組んでデザインがしたいと思ったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.