くらし情報『サロン アダム エ ロペの新グッズブランド「アンブレーム エス」西洋アンティーク風テーブルウェア』

2019年6月14日 19:15

サロン アダム エ ロペの新グッズブランド「アンブレーム エス」西洋アンティーク風テーブルウェア

サロン アダム エ ロペの新グッズブランド「アンブレーム エス」西洋アンティーク風テーブルウェア

サロン アダム エ ロペ(SALON adam et ropé)から、新グッズブランド「アンブレーム エス(emblème {S})」がデビュー。2019年8月上旬よりサロン アダム エ ロペ全店で順次発売される。

ヨーロッパの伝統を活かしたホームグッズ
サロン アダム エ ロペがスタートする「アンブレーム エス」は、ヨーロッパのトラディショナルな柄や伝統的な形状をモダンにアレンジ。テーブルウェアやアロマグッズなど、自宅での生活を豊かにするグッズを提案する。

アンティーク食器風「コマンスマン」
「アンブレーム エス」のアイコンとなるのが、うつわシリーズ「コマンスマン(commencement)」。シリーズ名は、はじまりを意味するフランス語に由来する。ディナープレートやパスタボウル、サラダボウル、マグなど、朝ごはんから晩ごはん時まで使いやすい食器は、アンティーク調。柿の木の皮をに出した液体につけることで、アンティークのような独特の風合いを表現した。

華やかなオーバルプレート「ペタル」
また、フランス語で花びらを意味する「ペタル(pétal)」シリーズは、鮮やかなカラーのプレート。食事をおいしく、食卓を華やかにみせてくれるカラーリングで、1枚もっておけばホームパーティーでも活躍してくれそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.