くらし情報『すみだ水族館「金魚♡(LOVE)展」水彩画やフェルト作品など金魚アートに彩られる展示エリア』

2019年8月5日 14:00

すみだ水族館「金魚♡(LOVE)展」水彩画やフェルト作品など金魚アートに彩られる展示エリア

すみだ水族館「金魚♡(LOVE)展」水彩画やフェルト作品など金魚アートに彩られる展示エリア

すみだ水族館にて、「金魚 ♡(LOVE)展」が2019年8月16日(金)から10月31日(木)まで開催される。

金魚アートに彩られる展示空間
約20品種の金魚を様々な角度から鑑賞できる日本最大級の金魚展示エリア「江戸リウム」で開催されているイベント「東京金魚ワンダーランド2019」に新展示が登場。「江戸リウム」の円柱型水槽の底板や外観が、展示されている金魚をモチーフとした金魚アートで彩られる。

金魚作家とコラボレーション
演出を手掛けるのは、2017年開催の金沢21世紀美術館「金魚美抄 展-金魚を描くアーティストたち-」に参加した、金魚絵師・深堀隆介をはじめとする6名の金魚作家たちだ。アーティストの視点で描かれた金魚と実際の金魚を見比べつつ金魚鑑賞を楽しむことができる。

また、深堀隆介の代表作の1つである樹脂作品《金魚酒》の新作のほか、水彩画や油絵、羊毛フ ェルト作品など、金魚作家たちの新旧の作品も専用展示コーナーにて鑑賞することができる。

ワークショップも実施
秋の特別ワークショップとして、「羊毛フェルトで作るふわふわ金魚」と「プラバンで金魚ブローチをつくろう」も実施。金魚作品を見るだけでなく、自分の手でつくることもできる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.