くらし情報『シャトレーゼの都心型新ブランド「ヤツドキ(YATSUDOKI)」東京・銀座に1号店をオープン』

2019年9月15日 14:10

シャトレーゼの都心型新ブランド「ヤツドキ(YATSUDOKI)」東京・銀座に1号店をオープン

シャトレーゼの都心型新ブランド「ヤツドキ(YATSUDOKI)」東京・銀座に1号店をオープン

「シャトレーゼ」の都心型新ブランド「ヤツドキ(YATSUDOKI)」が2019年9月14日(土)、東京・銀座に1号店をオープンする。

シャトレーゼの都心型新ブランド
「ヤツドキ」は、国内で527店舗を展開する菓子専門店「シャトレーゼ」が展開する都心型新ブランド。ブランド名の「ヤツドキ」は、創業の地である山梨県の八ヶ岳と末広がりの「八」、午後3時の「おやつ時」を掛け合わせたものだ。

八ヶ岳の自然と上質な素材をイメージした高級感のある店舗では、八ヶ岳山麓の厳選した卵や牛乳を使用した手作りの「ヤツドキ」オリジナル商品を含む約70種類の商品を販売する。

八ヶ岳の牛乳や卵を使ったオリジナル商品
「ヤツドキ」オリジナル商品は、発酵バターの深みのある芳醇な香りが漂うシュー皮に、マダガスカル産やタヒチ産バニラの甘い香りがあふれる濃厚なカスタードクリームを詰めた「八ヶ岳南牧村契約農場 しぼりたて牛乳のカスタードシュー」、北海道産の純生クリームを円錐状のシェルの中にたっぷりと絞り込み、八ヶ岳産の牛乳と卵を使ったカスタードと、旬のおいしさを閉じ込めた栗ペーストを合わせた「国産和栗の生モンブラン」などが用意されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.